情報資料室 - 厚生労働省 2010年度新卒者内定取消し状況(8月末現在)

厚生労働省 2010年度新卒者内定取消し状況(8月末現在)

2011/9/25 16:09

 厚生労働省は、このほど、本年3月に大学や高校などを卒業して4月に就職予定だった人のうち、内定を取り消されたり、入職(入社)時期が繰下げ(延期)となった人について、8月末現在の状況をまとめましたので、公表します。

 これは、8月5日に「7月末現在」の新卒者内定取消し状況を公表した後、「震災の影響によるもの」についてさらに追加報告があったため、最新の状況をまとめたものです。

 内定の取消しや入職時期の繰下げを行う場合、事業主はハローワークに通知する必要があり、今回の取りまとめはそれらを集計しました。


<採用内定取消し、入職時期繰下げ状況>
◆ 内定取消しとなった学生・生徒数      598人(196事業所)
◇ うち震災の影響によるもの           469人(143事業所)
前回からの増加分                           42人(17事業所)

※ 内定取消しとなった人のうち、370人は8月末までに新たな就職先を確保しています。

◆ 入職時期繰下げとなった学生・生徒数   2,556人(311事業所)
◇ うち震災の影響によるもの                2,556人(311事業所)
前回からの増加分                               84人(24事業所)

※ 入職時期繰下げとなった人のうち、2,330人は8月末までに入職済みとなっています。

詳細はこちら

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001pagc-att/2r9852000001pai2.pdf

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3008)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/108
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 577
今月 : 26935
総計 : 2280822

ページトップ