情報資料室 - 味の素、基本給一律1万円引き上げ 残業削減へ労使合意

味の素、基本給一律1万円引き上げ 残業削減へ労使合意

2017/2/24 0:23

朝日DIGITAL 2017年2月21日
http://www.asahi.com/articles/ASK2P000CK2NULFA02S.html   
 
 食品大手の味の素は20日、社員全員の月額給与の基本給を一律1万円引き上げることで、労働組合と合意したと明らかにした。基本給を増やすことで、働き方改革で残業代が減ることへの社員の不安を和らげるねらいだ。

 労働組合側からの要求に対し、会社側が満額回答した。引き上げの対象は管理職を含む約4千人で、4月の給与から実施する。原資の一部には、寒冷地手当などの見直し分を充てる。

 味の素は長時間労働の是正を進めており、4月からは所定労働時間を20分短縮して7時間15分にする。2018年度に7時間とすることでも合意した。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (31)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/1967
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 556
今月 : 27941
総計 : 1883664

ページトップ