情報資料室 - 『資本論』150年記念シンポジウムでの森岡報告

『資本論』150年記念シンポジウムでの森岡報告

2017/9/18 1:07

 昨日、9月16日、武蔵大学において、経済学関係学会の合同企画で『資本論』150年金シンポジウムがあり、森岡が基礎経済科学研究所の推薦で「『資本論』から見た現代日本の労働時間」をという論題で報告しました。参考までにフライヤーと配付資料のPDFを貼り付けておきます。

フライヤー:『資本論』150年金シンポジウム

配布資料:『資本論』からみた現代日本の労働時間

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (256)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/2095
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 302
今月 : 22247
総計 : 2209161

ページトップ