情報資料室 - 電通 労基法違反事件の罰金確定 控訴せず

電通 労基法違反事件の罰金確定 控訴せず

2017/10/21 23:40

 毎日新聞2017年10月21日 東京朝刊

https://mainichi.jp/articles/20171021/ddm/012/020/049000c

広告大手電通の違法残業事件で、労働基準法違反に問われた同社に罰金50万円を命じた東京簡裁判決は21日、電通が控訴せず確定した。

事件は、2015年に新入社員の高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺したことを発端に労働局が捜査に着手。検察当局は今年7月、法人としての電通を略式起訴したが、東京簡裁は正式裁判を開くと決めた。

今月6日の簡裁判決は「違法な長時間労働が常態化していた。会社の刑事責任は重い」と指摘した。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (19)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/2129
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 1261
今月 : 25548
総計 : 2171396

ページトップ