情報資料室 - 東京労働局長を更迭 厚労省 「是正勧告」発言問題で

東京労働局長を更迭 厚労省 「是正勧告」発言問題で

2018/4/11 23:10
 朝日DIGITAL 2018年4月11日

https://digital.asahi.com/articles/ASL4C323PL4CULFA001.html

写真:厚生労働省東京労働局長を更迭された勝田智明氏=2日、東京都千代田区、林紗記撮影(省略)

 厚生労働省は11日、報道各社に「是正勧告してあげても」と述べるなど定例記者会見で複数の不適切な発言をしたとして、勝田(かつだ)智明・東京労働局長を更迭し、減給10分の1(3カ月)の懲戒処分をしたと発表した。11日付で同省大臣官房付に異動させて、部長級から課長級へと降格させた。

【タイムライン】森友文書問題などで集中審議 衆院予算委

勝田氏は3月30日の会見で、社員が過労自殺した野村不動産への特別指導の経緯の説明を求める記者に対し、「何なら皆さんのところ(に)行って是正勧告してあげてもいいんだけど」などと発言。昨年12月26日の会見で野村不動産への特別指導を公表した際は、前置きとして「プレゼントもう行く?」などと発言していた。これらの発言などを受けて国会に参考人として招致され、謝罪していた。

 同省は、監督指導の権限を盾に報道機関を牽制(けんせい)したと受け取られる発言など不適切な発言で監督行政に対する国民からの信頼を著しく損ね、国家公務員法に規定する「信用失墜行為の禁止」に違反したと処分理由を説明している。後任の東京労働局長には大臣官房付の前田芳延氏をあてる。

 処分対象になったのは、計3回の定例記者会見での発言。3月30日と昨年12月26日の発言のほかに、昨年12月1日の会見で「(次回の会見で)クリスマスプレゼントがあります」などとした発言も不適切とした。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (126)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/2218
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 204
今月 : 10720
総計 : 2506135

ページトップ