情報資料室 - 「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果を記者発表/JILPT (9/10)

「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果を記者発表/JILPT (9/10)

2019/9/12 17:23

「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果を記者発表/JILPT

日本労働政策研究機構 2019年9月10日

 JILPTは10日、「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果を記者発表
しました。2013年4月の改正労働契約法の全面施行により、有期労働契約が更新
されて通算5年を超えた場合には、有期契約労働者自身の申込みにより、
「無期労働契約(期間の定めのない契約)」へ転換できる、「無期転換ルール」が
導入されました。同ルールの具体的な内容の認知度は、有期契約労働者を雇用
している企業等で77.9%、有期契約労働者で35.5%となっています。
https://www.jil.go.jp/press/documents/20190910.pdf?mm=1523
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (28)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/data/tb.php/2343
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 601
昨日 : 756
今月 : 16927
総計 : 2692739

ページトップ