注目のニュース - 「先生」も幸せに やりがいだけではできません…「卵」ら訴え 労働環境改善、リボンで啓発 (11/29)

「先生」も幸せに やりがいだけではできません…「卵」ら訴え 労働環境改善、リボンで啓発 (11/29)

2019/12/1 9:58

「先生」も幸せに やりがいだけではできません…「卵」ら訴え 労働環境改善、リボンで啓発
https://mainichi.jp/articles/20191129/dde/041/040/024000c
毎日新聞2019年11月29日 東京夕刊

「ティーチャー・エイド」の発足1年を前に、作製したアイリボンを手にする石原悠太さん=2019年11月20日、伊澤拓也撮影
教員志望者らでつくる学生団体「ティーチャー・エイド(TA)」が、12月1日で発足から丸1年を迎えるのを機に啓発リボンを作製した。無給の残業時間が長いなどマイナスイメージが膨らみ、教員志望者が減っているとされる中、教育現場の働き方改革の必要性を訴えるのが狙いで、イベントで無料配布する。

 TAは、京都教育大大学院2年の遠藤寛佑さん(24)が、同級生とともに昨年12月1日に発足させた。講演会やインターネットでの発信を通じ、メンバーを増やしている。

 遠藤さんは大学在学中に教員免許を取得したが、教員になった友人から「残業代が出ないのに夜遅くまで働か…
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/hotnews/tb.php/1613
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 42
昨日 : 862
今月 : 6262
総計 : 2753168

ページトップ