注目のニュース - 非正規公務員にもボーナスを支給 47都道府県、来年度から (12/1)

非正規公務員にもボーナスを支給 47都道府県、来年度から (12/1)

2019/12/1 21:31

非正規公務員にもボーナスを支給 47都道府県、来年度から
https://this.kiji.is/573758657158464609
2019/12/1 15:30 (JST)12/1 18:24 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社

 非正規労働者の待遇改善を含む政府の「働き方改革」を背景に、47都道府県が来年度から、非正規の職員にもボーナスに当たる期末手当を支給することが1日、共同通信のアンケートで分かった。都道府県の非正規職員は2016年で13万8千人。年間の人件費は判明分だけで計約130億円膨らむ見通しで、国の財政支援を求める声が相次いだ。年末の政府予算編成で焦点の一つになりそうだ。

 改正地方自治法などが来年4月に施行され、市区町村も含め期末手当が支給できる。自治体全体の非正規職員は64万3千人。平均月給は17年度の事務職員で14万5千円。「官製ワーキングプア」とも呼ばれる。 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (31)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/hotnews/tb.php/1617
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 51
昨日 : 862
今月 : 6271
総計 : 2753177

ページトップ