注目のニュース - 中学校教師の過労死訴訟 「責任はない」請求棄却を (1/20)

中学校教師の過労死訴訟 「責任はない」請求棄却を (1/20)

2020/1/22 16:16

中学校教師の過労死訴訟 「責任はない」請求棄却を  
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00000007-bbt-l16
2020/01/20(月) 18:40配信富山テレビ

富山テレビ放送

中学校の男性教師が過労死したことを巡り、遺族が滑川市と県に慰謝料などを求めている裁判で20日、原告側の請求の棄却を求めている滑川市は「責任はない」とその理由を説明しました。
過労死したのは滑川市の中学校に勤めていた当時42歳の男性教師で、2016年7月22日、自宅でくも膜下出血を発症し、翌月9日に死亡しました。遺族は、過重な長時間勤務をさせていた市が、安全配慮義務を怠ったなどとして、市と県に対し、慰謝料などおよそ1億円の支払いを求めています。
提出された棄却理由について、原告側弁護士によりますと、滑川市は過労死した男性教師の時間外勤務は自発的なものが多く、現状や体調の異常を示す申告もなかったため、予見することは難しく責任はないとしました。

富山テレビ放送

最終更新:1/20(月) 18:40 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (69)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/hotnews/tb.php/2035
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 1446
昨日 : 2126
今月 : 7659
総計 : 2976669

ページトップ