注目のニュース - [非正規職光化門広場占領する]民主労総「政府は約束守れ」 史上初めて公共部門非正規職共同ストライキ5万3千人余り (7/4)

[非正規職光化門広場占領する]民主労総「政府は約束守れ」 史上初めて公共部門非正規職共同ストライキ5万3千人余り (7/4)

2019/7/4 15:57

 [非正規職光化門広場占領する]民主労総「政府は約束守れ」

史上初めて公共部門非正規職共同ストライキ5万3千人余り
光化門広場労働者大会参加…正規職転換・処遇改善を議論する労政交渉要求
 
毎日労働News チェ・ジョンナム承認2019.07.04 08:00
▲民主労総主催で、3日午後、ソウル光化門広場で開かれた公共部門非正規労働者ゼネスト、非正規職撤廃全国労働者大会で参加者がスローガンを叫んでいる。<チョン・キフン記者>
 
 民主労総が史上初の公共部門非正規職共同ストライキを成功させた。ソウル光化門広場に集まった非正規職組合員5万3千人余りは「本当の使用者である政府が交渉に出てこい」と叫んだ。
 
 民主労総は、3日午後、光化門広場で「公共部門非正規労働者ゼネスト非正規職撤廃全国労働者大会」を開いて「子会社転換と、常時・持続業務を遂行しても転換対象から除外する便法での公共部門正規職化を闘争で粉砕する」と宣言した。
 
 「正規職転換されず処遇改善もされない」
 非正規労働者たち「民主労総労組運動の中心勢力」に位置づけ
 
 赤・緑・桃色。労働者たちが着た色々の闘争服で労働者大会の雰囲気は明るかった。事業場が違い上級団体も異なる公共部門非正規職を一ヶ所に集めたのは他でもなく政府である。雇用安定を推進して処遇改善案を用意するという政府の対策は、あちこちの現場で弱点を表わしている。常時・持続業務なのに転換対象から外れ、1・2審裁判で公共機関が直接雇用せよという判決まで受けたのに、子会社転換を押しつける事例まで現れた。すでに無期契約職の身分である学校非正規職は、政策の次の段階である処遇改善に進めずにいる。その上、政府が今年提示した賃金引き上げ率はわずか1.8%である。
 
 共通の敵を探しているからなのか。そうでなければ多くの同志たちを目で確認するからか。労働者大会の間ずっと労働者たちは笑っていた。この日参加した民主労総組合員は主催側推算で5万3千人余りである。学校非正規職労組・公共運輸労組教育公務職本部組合員3万5千人が仕事を止めた。上級団体がない女性労組の組合員1500人余りが加勢した。
 
 地方自治体・中央行政機関・教育機関・公共機関などで働く非正規職で構成された民主一般連盟の組合員1万4千人余りと公共機関・民間企業の非正規職、特殊雇用職など4千人余りもストライキに参加した。非正規労働者たちは、光化門の入口から世宗大王の銅像を通り過ぎて、李舜臣将軍の銅像まで光化門一帯を占領した。民主労総関係者は、「正規職労組がこの程度の闘争を作り出すのは容易ではない」「今後、民主労総労組運動の中心は非正規職になるだろう」と話した。
 
 非正規職は笑って泣いた。本大会開始前、舞台に上がった道路公社の料金所料金収納労働者が驚くべき境遇を吐露した。公社は、子会社転換を拒否した労働者たちに直接雇用の非正規職で採用するからと、料金収納業務の代わりに道路整備・施設管理業務を遂行しろと提案した。提案を拒否した労働者1400人余りは用役〔=事業場内下請〕会社と公社間の契約が解約された今月1日付で解雇された。被解雇者は「私たちが正しいので必ず直接雇用を勝ち取る」と涙声で話した。集会参加者5万3千人余りは「泣かないで」と声を合わせて応援した。
 
「非正規職も大切な人間ということをストライキで確認」
5日まで延べ人数10万人のストライキを予告
 
 非正規労働者たちは、政府を相手に闘って勝利するという自信感を表わした。カン・キュヒョク サービス連盟委員長は、「学校・病院・公共機関における、わが国社会の非正規職はいてもいない人間、つまり影として取り扱われていたが生き返った」「今日のストライキで非正規職がわが国社会を維持するのに無くてはならない大切な労働者ということを示した」と話した。イ・ヤンジン民主一般連盟委員長は、「以前は〔当局は、〕正規職と非正規職に分けて管理したが、今では子会社を使って詐欺を働き、生涯低賃金で暮らし、職務給を強制的に移植しようとしている」「歴史は、今日を非正規職差別撤廃の転換点の日として記録するだろう」と強調した。チェ・ジュンシク公共運輸労組委員長は「子会社に転換すると子会社に反対の労働者を解雇するといっても私たちの闘争を防ぐことはできない」と表明した。
 
 民主労総は、対政府交渉を要求した。キム・ミョンファン委員長は、「政府は公共部門非正規職の本当の使用者として労働条件改善と差別撤廃のための労政交渉に直ちに出てこい」「非正規職の怒りが爆発した以上、正規職化争奪と差別粉砕という流れを防止できないという事実を認知しろ」と要求した。公共機関別に各々推進する正規職転換を中央政府次元で総括し、団体交渉で処遇改善ができるように労政の協議枠組みを構成しろという注文である。労働者大会参加者は、本大会が終わった後、二通りに分かれてソウル、鍾路区、青雲孝子洞住民センターと三清洞方向に行進した。
 
 民主労総は4〜5日にも共同ストライキを続いて行う。17の広域市・道で2万5千人余りが参加するストライキ大会を開く。3日から3日間ストライキに延べ人数10万人がストライキに参加すると推定される。
 
 一方、雇用労働部は、3日、ストライキに学校非正規職2万2千人、地方自治体・公共機関非正規職4千人余りなど2万6千人が参加したと発表した。イ・ナギョン国務総理はこの日午前、国会で開かれた高位党政協議会で「労働者たちの劣悪な境遇と苦痛をよく分かる」「政府も労使も対話を通じて問題を解決することができるように最善を尽くさなければならない」と話した。
 
チェ・ジョンナムjjn@labortoday.co.kr
 
(試訳文責:脇田滋)
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (287)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/hotnews/tb.php/873
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 949
昨日 : 860
今月 : 12682
総計 : 2759588

ページトップ