トピックス - 過労死防止学会第5回大会(2019年5月25日、26日)

過労死防止学会第5回大会(2019年5月25日、26日)

2019/4/21 9:19

 過労死防止学会第5回大会のご案内

 
〔以下は、過労死防止学会ホームページからテキスト部分のみを転載。
詳しくは、直接アクセスしてください。〕
 
[※「第5回大会案内」のPDF版(ダウンロード)はこちらをご覧ください]
[※「第5回大会プログラム」はこちらをご覧ください]
 
過労死防止学会第5回大会は、2019年5月25日(土)〜 26日(日)、京都・龍谷大学深草キャンパスを会場に、開催されます。
 
昨(2018年)年6月29日、多くの問題点が指摘されたにもかかわらず、この国の政府は「働き方改革」関連法を強行採決しました。そしてこの4月から「時間外労働時間の上限規制」、「有給休暇取得を企業への義務づけ」、「勤務間インターバルの普及促進」、「産業医の機能強化」、「高度プロフェッショナル制度の創設」が施行され始めました。これらの法律が長時間労働の削減と過労死・過労自殺の解消にどれほどの効力を発揮できるのか、むしろそれを危惧する声が聞かれます。昨年の大会案内に、故・森岡孝二代表幹事の次のような文章が載せられています。「政府は『働き方改革』を押し通そうとしていますが、かえってそれは、労働時間の規制を外す制度を創設し、1ヶ月100時間に及ぶ長時間残業を容認する点で、過労死防止の流れに逆行するのではないかという批判を招いています」。このような警告に耳を傾けることなく法案採決が強行されたことに、憤りを感じているのは当学会会員だけではないでしょう。
 
しかし、長時間労働の解消と過労死ゼロの実現はむしろこれからの取組いかんではないでしょうか。2014年に制定された「過労死等防止対策推進法」は「過労死ゼロ」を目指す「大綱」を定め、それを周知・報告することを政府に義務づけています。長時間労働の実態、休日と休息時間の実態を明らかにし、問題点を分析すること、改善に向けた取組を強化することがますます重要になっているのではないでしょうか。当学会の年次大会がそうした取組の一助になればと願っています。
 
そこで今大会は、「『働き方改革』関連法制定1年、いま再び長時間労働を問う」をメインテーマとして開催します。初日の午後に特別シンポジウム「『働き方改革』関連法制定1年、各分野から成果と課題を問う」として、マスコミ関係、家族の会、研究者から報告していただき、議論します。
 
2日目の午前中は分科会で、各分野での長時間労働と過労死・過労自殺問題について討論します。特別分科会として「森岡孝二研究」を設置し、昨年急逝された森岡孝二氏(当学会設立発起人代表)が描いた未来と私たちの課題を議論します。2日目午後の共通論題セッションでは「『働き方改革』関連法制定1年、職場の健康その実態を問う」をテーマに、金子雅臣さん(職場のハラスメント研究所所長)、天笠崇さん(精神医学者・代々木病院)、佐々木司さん(労働科学者・大原記念労働科学研究所)による報告と討論が行われます。
 
なお、当学会では初めての企画ですが、初日の午前中に、龍谷大学・京都産業学センターによる協賛企画「まともな働かせ方をしている企業の経営者に聴く」と題する講演(佐々木智一さん・佐々木化学薬品蠎卍后砲鰺縦蠅靴討い泙后
 
初夏の京都に是非ともお出かけください。非会員の参加も歓迎ですし、お知り合いで参加希望の方がおられれば、大会当日、会場受付で資料代として参加費1,000円(全日程参加も可)をお支払いくださるようお伝えください。会員は無料です。
 
2019年4月8日
代表幹事 黒田兼一
 
過労死防止学会第5回大会 概要
 
日程・場所
2019年5月25日(土)〜26日(日)
龍谷大学深草キャンパス   京都市伏見区深草塚本町67 [下記の地図参照]
アクセス 京阪本線「深草」駅下車、西へ徒歩約3分
JR奈良線「稲荷」駅下車、南西へ徒歩約8分
京都市営地下鉄烏丸線「くいな橋」駅下車、東へ徒歩約7分
 
スケジュール
 
第1日  5月25日(土)
午前 10:45〜12:00 〈龍谷大学・京都産業学センター協賛企画〉22号館102教室
午後  12:30〜13:15 幹事会      22号館106教室
14:00〜17:00 特別シンポジウム 22号館101教室
17:10〜18:00 会員総会・森岡先生追悼企画 22号館101教室
18:10〜20:00 懇親会深草キャンパス生協 22号館地下2階・ホールB
 
第2日  5月26日(日)
午前  9:30〜12:00 分科会 22号館 1階・2階教室
 
第1分科会−101教室、第2分科会−102教室、第3分科会−103教室
第4分科会−201教室、第5分科会−202教室、第6分科会−203教室
特別分科会−204教室
 
午後 13:00〜16:00 共通論題 22号館101教室
 
受付  22号館1階ホール
休憩室 22号館107教室    学会事務室・幹事会 22号館106教室
 
出欠確認
過労死防止学会ホームページの第5回大会出欠回答欄<http://www.jskr.net>から
送信してください。
 
懇親会費と弁当代
懇親会は第1日目5月25日(土)の終了後、午後18時10分〜20時まで、
会場と同じ22号館の地下2階の龍谷大学生協で行います。ぜひご参加ください。
懇親会費は一般会員4,000円、家族会員および学生・院生会員3,000円です。
 
予約と準備の都合上、参加回答とお振り込みは5月8日(水)までにお願いします。
 
5月26日(日)の弁当(1,000円)を注文される方も事前(5月8日(水)まで)にお申し込み、お振り込みください。日曜日のため会場周辺の食事ができる店は限られます。
 
振替口座
郵便振替口座番号 00900−8−331656  加入者名 過労死防止学会
 
龍谷大学深草キャンパス   京都市伏見区深草塚本町67
アクセス 京阪本線「深草」駅下車、西へ徒歩約3分
JR奈良線「稲荷」駅下車、南西へ徒歩約8分
京都市営地下鉄烏丸線「くいな橋」駅下車、東へ徒歩約7分
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (571)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/topics/tb.php/809
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 127
昨日 : 814
今月 : 15697
総計 : 2691509

ページトップ