トピックス - 『働きすぎの時代』(岩波新書)の中国での翻訳出版

『働きすぎの時代』(岩波新書)の中国での翻訳出版

2019/5/23 9:47

 『働きすぎの時代』(岩波新書)の中国での翻訳出版 

(松丸正弁護士ブログより転載)2019年5月23日 http://matumaru-blog.cocolog-nifty.com/blog/

過労死問題の著述と運動に尽力し、昨年8月に亡くなられた森岡孝二関西大学名誉教授の岩波新書『働きすぎの時代』が、中国で翻訳出版(タイトル『過労時代』)されたことを毎日新聞(5月20日朝刊)が報じています。
昨年の過労死防止学会(当時、森岡氏が代表)でも、中国、韓国の過労死関係者が、それぞれの国の働きすぎと過労死の現状を報告しました。
働きすぎ、そして過労死の問題が日本にとどまらず、グローバルな問題となっていることを示す記事として紹介します。

Photo_1

 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (645)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hatarakikata.net/modules/topics/tb.php/811
コンテンツ
サイドメニュー1
サイドメニュー2

> ご入会申込フォーム

> わかもの労働相談

訪問者記録
今日 : 716
昨日 : 726
今月 : 13205
総計 : 2665055

ページトップ