大阪地裁 生活保護支給額引き下げの違憲訴訟 減額取り消す判決(21.2.22) 関連記事(3.5 改訂)

大阪地裁が、政府が2013年から段階的に生活保護支給額を引き下げたことについて、憲法違反との裁判で原告の訴えを認める判断を示しました。Asu-netでも、連続講座(第2回)で生活保護をテーマに取り上げ、また、コロナ禍で大きな意味を持っていることが改めて明らかになっている生活保護関連の情報を掲載してきました。
今回の判決は、名古屋地裁の判決とは違って、国の引き下げ措置が違法であることを認めた点で大いに注目できるものです。関連した情報を集中して掲載していきます。(2021.2.22)

大阪地裁生活保護支給額引下げ訴訟・2021年2月22日判決
 (出所)生活保護問題対策全国会議
 ・ 判決骨子(pdf)
 ・ 判決要旨(pdf)
 ・ 判決全文(マスキング)(pdf) 

原告・弁護団・支援団体
 ・ 原告団・弁護団・支援団体声明(生活保護基準引下げ違憲訴訟大阪原告団、生活保護基準引下げ違憲訴訟大阪弁護団、いのちのとりで裁判全国アクション、生活保護引き下げにNO!全国争訟ネット)
 ・ 全大阪生活と健康を守る会連合会(大生連)(2021.2.24)
 ・ 【呼びかけ】厚労大臣殿、大阪地裁判決に控訴しないで!FAX運動(~3月8日)
 ・ 引き下げアカンの会News(2021.2.24)
 ・ 厚生労働大臣あて要請文
 ・ 脇山美春弁護士「生活保護基準引下げ違憲訴訟 大阪地裁勝訴報告」(2021.2.26)

大阪地裁判決に関連する報道
 ・ 生活保護支給額引き下げの違憲訴訟 減額取り消す判決 大阪地裁(NHK 2021.2.22)
  「生活保護の支給額が平成25年から段階的に引き下げられたことについて、大阪の受給者が最低限度の生活を保障した憲法に違反すると訴えた裁判で、大阪地方裁判所は生活保護費の減額を取り消す判決を言い渡しました。」
 ・ 生活保護費の減額決定、取り消す判決 大阪地裁(朝日新聞 2021.2.22)
 ・ 「裁判所は生きていた」生活保護基準で勝訴、原告側喜ぶ(朝日新聞 2021.2.22)
 ・ 生活保護、今の支給額でも「葬式すら行けず」 勝訴に涙(朝日新聞 2021.2.22)
 ・ 生活保護費引き下げを取り消し 全国初の判断 大阪地裁判決(毎日新聞 2021.2.22)
・ 生活保護費減額は違法 13~15年分を取り消し―受給者初の勝訴・大阪地裁(時事通信 2021.2.22)
・ 生活保護引き下げ「違法」 全国初の判断 大阪地裁判決(産経新聞 2021.2.22)
 ・ 生活保護減額は違法 大阪地裁 歴史的な原告勝訴判決(しんぶん赤旗 2021.2.23)

市民団体・法律家団体など声明
 ・ 日本弁護士連合会 恣意的になされた生活保護基準引下げの見直しを求める会長声明(2021.3.4)New!
 ・ 大阪弁護士会 : 会長声明等 : 生活保護基準引下げの見直しを求める会長声明(2021.3.1) New!
 ・ 自由法曹団(2021.2.26) 

大阪地裁判決をめぐる論評・社説など
 ・ 水島宏明教授 厚労官僚による「物価偽装」を違法と判決 調査報道は背景を深掘りせよ(YahooNews 2021.2.25)
 ・ みわよしこ 「生活保護費の減額はデタラメ」と厚労省を一蹴した、大阪地裁判決の意義(Diamond Online 2021.2.26)

 ・ 社説[生活保護減額「違法」]国の手法戒める判決だ(沖縄タイムス 2021.2.24)
 ・ 生活保護費判決 算定基準の見直し急げ(中国新聞 2021.2.24)
 ・ 生活保護費訴訟 国の手法に疑義示した(北海道新聞 2021.2.24)
 ・ (社説)生活保護判決 政治的削減への警告だ(朝日新聞 2021.2.25)
 ・ <社説>生活保護判決 削減のための削減か(東京新聞 2021.2.25)
 ・ 〈社説〉生活保護費訴訟 誤り正して終結を図れ(信濃毎日 2021.2.25)
 [生活保護費判決] 命を守る公正な制度に(南日本新聞 2021.2.25)
 ・ 生活保護費訴訟 「安全網」の機能を見直す機会に(愛媛新聞 2021.2.25)

朝日放送TV【全国初の判断】生活保護費引き下げは違法 大阪地裁「整合性を欠き裁量権の逸脱があった」
MBSNews 全国初『生活保護費の減額取り消す』判決 大阪地裁「裁量権逸脱または濫用あり違法」(2021年2月22日)

Asu-netブログ内関連記事
・ 連続講座第2回 1月20日(水)コロナ禍と社会保障 ~貧困とセーフティネットの課題~ 吉永純 花園大学教授
・ 生活保護・生活困窮者支援の関連情報(20年9月14日以降、21年1/11最終更新)
・ 生活保護・生活困窮者支援の関連情報(20年4月以降、9/12最終更新)

この記事を書いた人