生活保護・生活困窮者支援の関連情報(20年4月以降、5/21最終更新)

大生連(大阪生活と健康を守る会)からの生活保護・生活困窮者支援の関連情報です。
新型コロナ感染症の関連で、いのちと健康、生活、雇用、住居などで多くの人が深刻な状況に直面しています。
大生連から、貴重な関連情報をいただきました。主にpdfファイルです。クリックして読んで下さい。
順次、追加していきます。 【最終更新】 2020.5.21

新型コロナウイルス感染拡大/各単組のとりくみ NO.11 (2020年5月21日 大生連事務局)
2019 年末大阪府生活保護交渉 1日目(2019.11.25) 
2019 年末大阪府生活保護交渉 2日目 (2019.12.16)

新型コロナウイルス感染拡大/各単組のとりくみ NO.10 (2020年5月20日 大生連事務局)
大生連相談関連チラシ(5/18)

新型コロナウイルス感染拡大/各単組のとりくみ NO.8 (2020年5月13日 大生連事務局)(大阪市)
新型コロナウイルス感染拡大/各単組のとりくみ NO.9 (2020年5月13日 大生連事務局)(衛星都市)
新型コロナ対策で実現した一人10万円給付金〔チラシ〕淀川生活と健康を守る会)
    10万円給付金、休業要請支援金などの手続き、

住居確保給付金の案内(生活困窮者自立支援制度より)
 住居が失われる恐れのある人に対する給付金です。支給基準は各市町村の生活保護の 住宅扶助と同じ金額です
新型コロナウイルス感染拡大/各単組のとりくみ NO.5(2020年4月28日 大生連事務局)
 コロナ禍での各生健会のとりくみ。国保での新型コロナ関連で傷病手当を制度化した自治体など
本年の大型連休における、生活困窮者支援等に関する協力依頼について(2020年4月27日 厚労省)
 厚生労働省の事務連絡です。大型連休中の生活困窮者の対応についての文章
大阪・八尾 母子餓死問題 検証 (2020年4月26日 生活と健康を守る新聞)

この記事を書いた人